Skip to content

友だち追加

月~金曜日 09:00 - 17:00
0267-22-3344
〒384-0005 長野県小諸市御幸町1丁目3−1

友だち追加

Slider

しっかり点検 安心車検

お客様の大切な愛車を、ベストコンディションに保ちます。

車検とは、車が保安基準(自動車の構造,装置,乗車定員等)に適合しているかを検査するための制度で、点検ではありません。

当社の車検は検査だけではなく、法定定期点検もしっかり実施します。車検はクルマにとって人間ドックのようなもの愛車の疲れた部分が悪くならないように経験豊富な整備士が責任を持ってメンテナンスします。

         
  軽乗用車 乗用車(~1000CC) 乗用車(~1800CC) 乗用車(~2500CC)
法定点検料等 28,930円 35,640円  38,170円 41,470円
検査料&手続き代行料 15,950円 15,950円 15,950円 15,950円
車検諸費用 27,430 円 37,610円 45,810円 54,010円
総額 72,310円 89,200円 99,930円 111,430円


■上記料金は目安です。車種・年式などにより料金は異なります。詳しくはお問合せ下さい。すぐにお見積り致します。
■法定点検料には、下回りの防錆塗装費用(任意)が含まれています。
■上記料金には点検以外の整備費用は含まれていません。消費税込み。
■電話一本、代車は無料でお貸しします。お客様のスケジュールに合わせてご入庫頂けます。(燃料代はお客さま負担)

車検の流れ

①お見積もり
お車をお持ちいただきましたら、見積りを出させていただきます。またご要望やお車の状態・気になる箇所等をお聞き致します。
車検の際にご用意して頂くもの
自動車車検証 自賠責保険証 自動車納税証明書 印鑑(認印)

②エンジン・下廻り洗浄
車の走行条件や環境によっては、傷ついたり腐食する可能性があり、特に冬季の凍結防止散布による腐食が懸念されるため、より正確な点検及び整備をするための準備として、エンジン・下廻りの砂や泥汚れなどを洗浄します。

③点検・整備
法で定められた約60の項目を隅々点検し、また保安基準に適合しているか確認します。その結果をお伝えし整備が必要な箇所があれば内容をわかりやすく説明したうえで、お客様と決めた内容に沿って整備を行います。

④完成検査
すべての作業が終わったら、完成検査をし最後に車内の清掃をして車検完了です。

⑤納車・お会計
今後のメンテナンスのアドバイス、実施した整備内容を再度ご説明します。
その後、ご精算・お引渡しとなります。

 

定期点検の必要性

クルマを、安全で環境にやさしい状態に保つには定期点検が大変重要です。

クルマには、複雑な機械部品、電子部品など約2~3万個の部品が使われており、自動車を走らせて使用していく過程で部品の摩耗や劣化は進行し機能が低下していきます。これらが自動車の故障につながり、ひいては

交通事故につながる危険性もあります。またエンジン性能の低下などは燃費に大きく影響を与え有害な排気ガスの排出量が増え大気汚染などの地球環境の悪化につながります。

環境に配慮し事故を未然に防ぐためにも、定期的に点検を行い、ブレーキ等分解しないと分からない

内部の部品の摩耗や劣化状態を把握し、その結果に基づく適切な整備が必要となります。

 

しっかり点検 安心車検

お客様の大切な愛車を、ベストコンディションに保ちます。

車検とは、車が保安基準(自動車の構造,装置,乗車定員等)に適合しているかを検査するための制度で、点検ではありません。

当社の車検は検査だけではなく、法定定期点検もしっかり実施します。車検はクルマにとって人間ドックのようなもの愛車の疲れた部分が悪くならないように経験豊富な整備士が責任を持ってメンテナンスします。

         
  軽乗用車 乗用車(~1000CC) 乗用車(~1800CC) 乗用車(~2500CC)
法定点検料等 28,930円 35,640円 38,170円 41,470円
検査料&手続き代行料 15,950円 15,950円 15,950円 15,950円
車検諸費用 27,430円 37,610円 45,810円 54,010円
総額 72,310円 89,200円 99,930円 111,430円


■上記料金は目安です。車種・年式などにより料金は異なります。詳しくはお問合せ下さい。すぐにお見積り致します。
■法定点検料には、下回りの防錆塗装費用(任意)が含まれています。
■上記料金には点検以外の整備費用は含まれていません。消費税込み。
■電話一本、代車は無料でお貸しします。お客様のスケジュールに合わせてご入庫頂けます。(燃料代はお客さま負担)

車検の流れ

①お見積もり
お車をお持ちいただきましたら、見積りを出させていただきます。またご要望やお車の状態・気になる箇所等をお聞き致します。
車検の際にご用意して頂くもの
自動車車検証 自賠責保険証 自動車納税証明書 印鑑(認印)

②エンジン・下廻り洗浄
車の走行条件や環境によっては、傷ついたり腐食する可能性があり、特に冬季の凍結防止散布による腐食が懸念されるため、より正確な点検及び整備をするための準備として、エンジン・下廻りの砂や泥汚れなどを洗浄します。

③点検・整備
法で定められた約60の項目を隅々点検し、また保安基準に適合しているか確認します。その結果をお伝えし整備が必要な箇所があれば内容をわかりやすく説明したうえで、お客様と決めた内容に沿って整備を行います。

④完成検査
すべての作業が終わったら、完成検査をし最後に車内の清掃をして車検完了です。

⑤納車・お会計
今後のメンテナンスのアドバイス、実施した整備内容を再度ご説明します。
その後、ご精算・お引渡しとなります。

 

定期点検の必要性

クルマを、安全で環境にやさしい状態に保つには定期点検が大変重要です。

クルマには、複雑な機械部品、電子部品など約2~3万個の部品が使われており、自動車を走らせて使用していく過程で部品の摩耗や劣化は進行し機能が低下していきます。これらが自動車の故障につながり、ひいては

交通事故につながる危険性もあります。またエンジン性能の低下などは燃費に大きく影響を与え有害な排気ガスの排出量が増え大気汚染などの地球環境の悪化につながります。

環境に配慮し事故を未然に防ぐためにも、定期的に点検を行い、ブレーキ等分解しないと分からない

内部の部品の摩耗や劣化状態を把握し、その結果に基づく適切な整備が必要となります。

 

Top